会社でSNSを始めたい!用意するものは?

SNSが広く利用される現在、企業でもSNSを通じて発信するところが多くなっています。

うちも始めたいけど、何から手をつければ良いのか分からない…、そんな担当の方も多いことでしょう。

今回は「会社でSNSを始める時に準備するもの」についてご紹介します。

①更新するデバイスを用意する

SNSを利用するには、

・パソコン

・スマートフォン

・タブレット

のいずれかが必須になります。頻繁に更新する予定であれば、Wi-Fi環境も整えるよういしましょう。

個人のスマートフォンで投稿を行うと、アカウントを誤って投稿してしまう場合があるので、専用のスマートフォンかタブレットがあるといいでしょう。

 

②担当者を決める

SNSは更新する人がいないと成り立ちません。ひとり、あるいは2人ほど担当者を決めておくといいでしょう。

担当者に向いている人は

・SNSに慣れている

・会社の事業内容を理解している(完璧でなくてよい)

・ある程度のオタク知識がある(Twitterの場合)

・最低限の写真が撮れる、ピントを合わせられる

です。SNSは若い人が多いので、20代~30代の方が担当になる場合が多いようです。

 

③コンセプトを決める

企業としてSNSを運用する際、以下のようなパターンがあります。

・中の人(担当者)のキャラで発信する

・キャラクターとして発信する

・中の人なし、事務的に更新する

大まかに分けると3パターンです。

多くの企業が利用しているTwitterでは中の人発信とキャラクター発信が多く、FacebookやInstagramは事務的な発信が多いようです。

 

以上3点がSNSを始めるにあたり必ず準備する項目です。SNSはふとしたことで炎上してしまうリスクもあるので、予め更新のガイドラインを決めておくといいでしょう。

 

しかし、実際やってみたら思っていたより大変…と、更新が滞ってしまう場合もあります。社内で更新するのが難しい場合は、代わりに更新してくれる代行サービスを利用するのもおすすめです。

 

株式会社エフエーエスでは、Instagramをはじめ、Twitter、Facebook、LINE@の運用代行を承っております。

まずはお気軽にご相談ください。

 

https://www.column-writing.com/

 

by
関連記事