twitterのコミュニティ機能って!?使い方を解説!

全世界で利用されているSNS。

その中でも圧倒的に利用者数が多いTwitterですが、趣味や関心ごと、また情報を共有する新しい機能として「コミュニティ」が追加されました。

このことによって、同じ趣味や話題を持つユーザーと積極的につながれるようになりました。

今回は、そのコミュニティ機能について詳しく解説していきます。

Twitterコミュニティ

Twitterのコミュニティ機能とは?

Twitterの今までは・・・

・ツイートを公開できる範囲はアカウント単位のみ

・公開か非公開の二者択一

・目的ごとにアカウントをわける必要があった

コミュニティ機能追加によって・・・

・同じコミュニティに入っている人だけがツイートを見ることができる

・ツイート単位で投稿先を選べる

・目的別ごとにアカウントをわける必要はない

・趣味や、関心ごとが似ているユーザーとコミュニケーションが取れる

・音声チャット機能「スペース」を使ってイベントもできる

コミュニティ機能が加わることによって、全員に伝えたいことや、趣味で共通している人だけに伝えたいことなどを使い分けることができるようになりました。

たとえば、好きなミュージシャンの音楽の話題をするとして、メインアカウントでは、話題が広がることはなくても、ファンのコミュニティでツイートすると、盛り上がる可能性が十分にあります。

そこからコミュニティを超えた交流もできるかもしれません。TwitterはFacebookのように、友達を承認しなければ繋がれないということはなく、また実名で登録しなければいけないということもないので、ユーザー同士で気軽にコミュニケーションがとれるメリットがあります。

Twitterコミュニティ

コミュニティの参加方法や使い方

参加したいコミュニティを探す

まずは、自分が所属したいTwitterコミュニティを見つけます。

「Twitterコミュニティ」で検索してみると、コミュニティで紹介リンクが貼られているツイートが見つかる場合があります。

※現時点で、おオススメされているコミュニティはあまり多くはありません。

①コミュニティタブを開く

②ページ上部の虫眼鏡のアイコンをクリックまたはタップする

③検索バーで、名前やキーワード、などを指定してコミュニティを検索する

所属したいコミュニティが見つかったら、リンクをタップすると各コミュニティの詳細が開かれます。

説明を読んで「チェックする」をタップします。その後コミュニティルールを確認して参加したいと思ったら、「参加する」をタップしてください。

コミュニティにツイートする

コミュニティに参加すると、その中でツイートすることができます。

すべてのツイートはコミュニティ内で表示されるほか、メンバーのホームタイムラインにも反映されます。

引用元:https://help.twitter.com/ja/using-twitter/communities#join

コミュニティを使用する際の注意点

アカウントが公開であること

Twitterコミュニティに参加できるユーザーの条件は公開アカウントであることです。

今後変わる可能性がありますが、現時点では、非公開の状態でコミュニティに入ろうとすると、ツイートを公開するよう促されます。

Twitterのコミュニティの参加者リストは公開される

フォロワーや他のユーザーにも公開されるので、それを踏まえた上で参加する必要があります。

どんなコミュニティなのか、加入していない人でも見ることができる

メリットとしては、内容を確認した上で、コミュニティに参加することができます。

逆を言えば、他ユーザーにも内容は見られてしまっているということになります。

コミュニティから退出してもツイートしたものは、そのまま残る

コミュニティを退出しても、ツイートしたものは、そのまま残ります。Twitterアカウントの退会手続きをしたとしても、過去のツイートが100%消えるとは限りません。

コミュニティはアカウントが6カ月以上経過していなければ作れない

Twitterを始めてすぐにコミュニティは作れません。Twitterのアカウントを開設してから、6カ月以上経過していることが条件になります。

コミュニティが作成できるのは、1アカウント1つまで

現在1アカウントで作れるコミュニティは1つまでのようです。

そのため、コミュニティを作る場合は、方向性をしっかりと決めてから作るようにしましょう。

コミュニティは一度作ると削除できない

コミュニティは現時点では削除することができません。

閲覧制限をする機能もありません。

コミュニティの名前やルールなどは変更することができますが、完全に消去することはできませんので注意が必要です。

管理者とモデレーター向けのガイドラインを理解しておくこと

コミュニティを管理する上で、管理者・またはモデレーターになるためには、Twitterルールをしっかりと理解していることが重要です。

引用元 https://help.twitter.com/ja/using-twitter/communities#faq-mods-admins

まとめ

Twitterをやる上で、今までは2つ以上のアカウントを持っているという方はたくさんいたと思います。

ですが、コミュニティ機能が追加されたことによって、趣味や関心ごとのコミュニティに入り、メンバー内でのツイートが可能になりました。これでいくつもアカウントを作らなくても良いことはメリットですね。

一方で、一度作成したコミュニティを削除することができない、またコミュニティ検索をしても、なかなか目的のコミュニティが見つからない、などまだまだ課題はあります。

アップデートされているか随時確認し、快適にTwitterを活用できるようになるといいですね。

Twitterコミュニティまとめ

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

ご相談・お問い合わせ
関連記事