SNSの更新が続かない…解決法って?

個人でも会社でも、アカウントを作った頃は「よし、やるぞ!」というやる気に満ち溢れていて更新するもので、慣れと飽きでゆっくりと優先度が下がり、更新頻度が落ちていき…というケースは多くあります。継続してアカウント運用を行うには何をすればいいのでしょうか?

SNSを継続して更新する秘訣をお教えします!

 

 

①スケジュールを立てる

今日は忙しかったから明日やろう、明後日やろう、週明けにやろう…。SNSの更新が滞る一番の原因は「先延ばしにしてしまう」ことです。先延ばしを続けていつしかSNSの存在を忘れてしまい、更新が止まってしまいます。

 

ではなぜSNSの更新を止めるといけないのか?

SNSの更新が止まってしまうと、あなたのアカウントをフォローしているフォロワーのホームに投稿が表示されなくなります。あなたの新規投稿を見たいと思ってフォローしているわけですから、フォローを外されてしまう可能性もあります。また、反対に長期間放置していたアカウントを再開させると、「こんなアカウントフォローしてたっけ?」とフォローを外される原因となってしまうのです。

ですからSNSは継続的に更新し、止む終えない事情で止めるのであれば「いつまで休止するのか」を明確に発信することが大切です。

 

継続的に更新するには、月間でスケジュール立ててしまうのがおすすめです。SNSの更新は1時間も2時間もかかるものではありませんから、例えば毎週月水金に更新する!と決めておけば、10分ほど時間を取ることに意識が向きます。

前述のスケジュールを習慣化することができれば、継続的に更新することができるのです。

 

でも忙しくて時間が取れない!という方は、自社ではなく、更新代行サービスにお願いする、という手もあります。

 

②運用を代行してもらう

SNSを代わりに運用をしてくれるところなんてあるの?と思う方も多いかもしれませんが、実は様々なSNSを代わりに更新してくれるサービスが存在するのです。

例えばInstagramを運用している場合、会社によりますが、以下のようなサービスがあります。

 

・Instagramに投稿する写真の撮影

・投稿文の作成

・投稿

・コメントの返信

・ストーリーの投稿

・広告 など…

 

社内でやろうと思うとかなりの手間や人員、時間がかかってしまいますが、社外に任せることで手が空き、他の仕事に取り掛かることができます。また、更新頻度などの指定もでき、月10回や毎日の更新など、あなたの求める更新をしてくれることでしょう。

 

 

株式会社エフエーエスでは、Instagramをはじめ、Twitter、Facebook、LINE@の運用代行を承っております。

まずはお気軽にご相談ください。

 

https://www.column-writing.com/

by
関連記事