SNSってどれを選べばいいの?

SNSと一口に言っても、その種類は様々です。もちろんそれぞれに特徴があり、あなたの向き不向きもあるでしょう。

各SNSの特徴を知って、自分に合ったSNSを見つけましょう!

 

・Twitter(ツイッター)

140文字までの短文で投稿するのが特徴。気軽に投稿できることからリアルタイム性に優れ、ラジオやテレビ番組の生放送、ネット生放送などのコメント応募ツールとしても用いられます。

匿名性が高いのも特徴で、趣味やファン同士で交流したい方に向いています。

 

・Facebook(フェイスブック)

実名登録制のSNSで、元は学生同士の交流ツールとして開発されました。同級生や友人、知人と交流したい人に向いています。思いもしないところで同級生に再開したりなど、現実の知り合いと繋がることができますよ。

 

・LINE(ライン)

SNSですが、連絡ツール(メール・電話)の代わりとして使っている人がほとんどです。可愛らしいメッセージスタンプや画面きせかえが豊富で、現代の連絡手段として欠かせないものとなってきています。

 

・Instagram(インスタグラム)

写真がメインとなるSNSです。「インスタ映え」という言葉を生んだSNSであり、タピオカやパンケーキと、インスタ映えスポットといった様々な流行にも繋がりました。写真を撮るのが好きな方や、お弁当や料理を作って記録をつけている人もいます。

 

有名なSNSはこの4つで、いきなり始めるのが不安、という方は周りのSNSをやっている人に聞いてみるのもいいでしょう。自分に合ったSNSを見つけて、全国のユーザーと交流してみませんか?

 

by
関連記事