新しいSNSの「クラブハウス」

最近、話題の「Clubhouse(クラブハウス)」をご存知でしょうか?ここでは、新しいSNSの「クラブハウス」について、簡単にご紹介します。

【「クラブハウス」とは?】

アメリカ合衆国の企業「アルファ・エクスプロレーション」が開発している、招待制の音声SNSアプリケーションです。「世界中の人が気軽に話し合える場所を提供する」をコンセプトに、ラジオのような会話を楽しんだり、気軽に会話に参加したりすることができます。

2021年2月現在、まだ正式バージョン前のベータ版のため、対応しているのはiOSのみになっていて、Android用アプリは開発中段階となっています。それでも、アプリの登録者数は既に60万人以上となっています。

【日本では?】

日本では、2021年1月23日より、ベータ版の運用が開始されました。インターフェースは日本語に対応しておらず、英語のみとなっています。それでも、開始以来、爆発的なユーザー数の伸びを見せていて、各界の著名人が続々と開始しています。

【具体的に、どのような場面に使う?】

◆知り合いや不特定多数との多様な会話

◆トークショー

◆音楽

◆ネットワーキング

◆デート

◆パフォーマンス

◆政治的な議論

色々な場面で、新しい音声コミュニケーションをご活用下さい。

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

by
関連記事