『Keep』、『アルバム』、『ノート』で大切な思い出を残してみてはいかがでしょうか

LINEのトーク中の画像や動画等を残しておきたい状況ってありますよね。

以前は二週間とされていたトークでの保存期間ですが、現在は「画像保存期間は一定期間のみとなっておりますので、保存期間終了後は画像を受信することができなくなります。」と表示されています。

大切に残しておきたい画像や動画を残すのに便利な『Keep』、『アルバム』、『ノート』について簡単にまとめました。

『Keep』

トークで表示されているテキスト、画像、動画、音声メッセージ、WordやExcelのファイル等を自分専用に保存できます。

保存制限

基本無制限で、1ファイルが50MBを超える場合のみ、保存期間が30日間に制限されます。

一覧画面で、対象ファイルに残りの日数のマークがつきます。用量は最大1GBです。

画像ファイルは制限はありません。動画は最大5分までです。

テキスト最大10,000文字までです。

『アルバム』

「友だち」や「グループ」で画像を保存・共有できる機能です。

保存制限

トークルームごとのアルバム作成数は最大100個で、アルバムごとの画像アップロード数は最大1000枚まで可能です。

1回の画像アップロード数は最大300枚までです。

※トークルーム上の画像を長押ししてアルバムに保存する場合は、1回で最大20枚のアップロードが可能です。

『ノート』

「友だち」や「グループ」で画像・動画・スタンプ・リンク・位置情報・音楽等を保存・共有できる機能です。

保存制限

スタンプ・画像・動画は、一回の投稿につき各最大20個まで可能です。

位置情報は一回の投稿につき、各1個のみです。

※サウンド/アニメーションスタンプは、一般スタンプと同時に添付できません。

 

『Keep』、『アルバム』、『ノート』で大切な思い出を残して下さいね。

by
関連記事