「YouTube」にログインするメリット

2020年の新型コロナウイルス感染症拡大によるホームステイで、ますます「YouTube」を利用する方は増え続けています。一般向けに公開された動画は、特に何もしなくても視聴できるため、ログインせずに利用している方も多くいるのではないでしょうか。ここでは、「YouTube」にログインするメリットについて、ご紹介します。

・再生した動画の履歴を確認することができます。

どのデバイスで見ても履歴が残るため、一度見つけた動画を、違うデバイスで見たいときに、もう一度探す必要がありません。

・自分好みの、おすすめ動画が表示されます。

トップページで、最近再生した動画と同じチャンネルの動画や、同じジャンルの動画を、おすすめ表示してくれます。

・再生リストの作成と共有ができます。

自分の好きな動画を組み合わせて、自動で次の動画を見ることができるように、リストを作成することができます。また、友人と再生リストを共有したり、友人を招待して再生リストを共同編集したりすることもできます。

・チャンネル登録すると、お気に入りのチャンネルから通知が届きます。

チャンネル(動画を公開しているアカウント)登録すると、お気に入りのチャンネルが更新した際に、お知らせを受け取ったり、トップページから確認することができます。

・動画を評価したり、コメントを投稿することができます。

動画の感想を伝えたり、質問をしたりして、コミュニケーションをとることができるようになります。

・動画を投稿することができます。

アカウントとチャンネルがあれば、無料で動画を投稿することができます。

・18歳以上であれば、年齢制限のある動画を見ることができます。

Googleアカウントを作成する際に、生年月日を入力しているため、18歳以上であれば、年齢制限のある動画を見ることができます。

「YouTube」はログインするだけで、色々なメリットがありますね。

by
関連記事