「エモい」という言葉、ご存知ですか?

2017年の流行語大賞になった、きれいに加工したり、派手なアイテムで盛る「インスタ映え」という言葉は、ほとんどの方が知っている言葉だと思います。そして、もう時代は移り変わり、最近のインスタグラムでは、ありのままの姿を大切にする、等身大の日常的で自然な「エモい写真」の投稿が人気となっています。ここでは、今話題の「エモい」について、簡単にご紹介します。

「エモい」とは、感情的、情緒的などの意味がある英語のemotional(エモーショナル)が由来となっていて、「感情が動かされた状態」や「感情が高まって強く訴えかける心の動き」などを意味する言葉です。日本のスラング(俗語)、および若者言葉で、本来の使い方とは関係なく、使い方は統一されていません。複雑な感情をストレートに言葉にすることが難しい「哀愁」、「情緒」、「感傷」、「センチメンタル」、「ノスタルジック」、「寂しい」、「感動的」、「賞賛」などと幅広く使われています。最近は、特にレトロなイメージで「懐かしい」という意味で用いられることが多いようです。「ヤバい」という言葉にも近く、強調するときには「まじエモい」、「エモすぎる」という表現が使われます。

若者言葉の「エモい」という言葉を把握して、幅広い意味をもつ「エモい」を使ってみてはいかがでしょうか。

by
関連記事