iOSで「スペース」を開始する手順

あなたのツイッターのフォロワー数は、600人以上でしょうか?もし、その条件を満たしていれば、今話題の「スペース」を作成することができます。

ここでは、iOSで「スペース」を開始する手順について、簡単にまとめました。

【「スペース」を開始できるユーザー】

2021年5月時点では、フォロワー数が600人以上の公開アカウントで開始することが可能です。

【開始する手順】

  • ホームのタイムライン上で、ツイートボタンを長押しします。そして、一番左にあるスペースのアイコン(複数の円でできたダイヤモンド形の紫アイコン)をタップします。

※Fleetで自分のプロフィール画像をタップして、右端までスクロールして [スペース] をタップしても、同じ画面になります。

  • 名前をつけたい場合は、スペースに名前を入力して、 [スペースを開始]をタップしたら完了です。

【スピーカーの設定】

スペースの開始後、人型アイコンをタップして、スピーカーを追加することができます。

また、スペース内のリスナーのプロフィール写真をタップして、スピーカーを指定することにより、スピーカー要請をリスナーに送ることができます。

リスナーは、マイクの下にある [リクエスト] アイコンをタップすることで、ホストに発言許可をリクエストできます。

スペース内で同時に話すことができるのは、ホストを含めて最大11人ですので、考えて設定しましょう。

by
関連記事