ツイッターの「フリート機能」

ツイッターでは、今まで以上に気軽に呟くことができるよう「フリート機能」が追加されました。ここでは、24時間で消えるため、思ったことをより呟きやすくなった「フリート機能」について、ご紹介します。

【「フリート機能」とは?】

最大30秒のショートムービー(テキスト、画像、動画など)にコメントを追加して投稿できる機能です。その投稿は24時間後に消えます。

【特徴は?】

◆「フリート」で共有した内容は、24時間が経過すると表示されなくなるため、ふとした思いつきなども気軽に共有することができます。

◆ツイートを非公開にしているアカウントを含め、誰が自分のフリートを閲覧したかがわかります。

◆「リツイート」や「いいね]など、公開での返信ができません。

※ダイレクトメッセージが公開されている場合、誰でもフリートに反応することができます。ダイレクトメッセージが非公開の場合、フォローしているアカウントのみがフリートに反応できます。

【「フリート」の使い方】

①プロフィール画像をタップします。

②メッセージを作成します。

※テキスト、画像、GIF画像、リンクを含めることができます。

③[Fleet]ボタンをタップして、プロフィールに「フリート」を投稿します。

「フリート機能」を使って、自分の気持ちを気楽に伝えてみてはいかがでしょうか?

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

by
関連記事