インスタグラム上で寄付する方法

2020年4月29日、インスタグラムのライブ上で募金できる機能が追加されました。ここでは、インスタグラムでの寄付の方法について簡単にまとめてみました。

まず、以前からあったストーリーズでのスタンプによる寄付の方法を簡単にご紹介します。寄付スタンプは、ユーザーが募金したい非営利団体を選択して、ストーリーズに貼り付け、それを見たユーザーがタップすると非営利団体に寄付できる仕組みです。

ストーリーズ作成画面で、ハートマークの寄付アイコンを使います。寄付スタンプを選択すると、募金したい非営利団体を選択できます。ストーリーズであなたの寄付スタンプを見た人が[寄付する]をタップすると、その非営利団体に寄付することができます。ストーリーズを上にスワイプすると、寄付金の総額とユーザーネームごとの寄付額を確認することができます。

次に、新しく追加されたライブ募金の方法についてご紹介します。フィードの左上にあるカメラをタップするか、フィードを右にスワイプします。画面下部の[ライブ]をタップして、[募金キャンペーン]を選択し、募金したい非営利団体を選びます。ライブ配信を始めると、募金キャンペーンを支持するユーザーの数や集まった金額をリアルタイムで確認できます。[表示]をタップすると、ユーザーネームごとの寄付額を確認できます。[ウェーブを送信]をタップすると、リアルタイムで寄付してくれたユーザーに感謝を伝えることができます。

大変な状況下にたたされている方々を助けることができるシステムが、これから更に広がるといいですね。

by
関連記事